読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北のいんのんぶろぐ。

ファイターズファンの道産子が応援記事、時々日常を発信するブログです。

開幕戦。

 

待ちに待った開幕戦。

 

昨年秋に日本シリーズを制してから今日に至るまで、本当に長かった気がしたなあ。毎年のことやけども、開幕してからシーズン終了まではあっという間なんだよね。今年もファイターズを楽しく応援してシーズンを過ごしたいところ。俺の大好きな斎藤佑樹も今年は5勝目指して頑張ってほしいな。うん。

 

まずは、開幕戦に勝って勢いつけて欲しいファイターズ。 開幕戦の勝利がいかに重要なのか、ここ10年間の開幕戦の勝敗を振り返って考える。

 

16年●【優勝】対ロッテ    

15年〇【2位】対楽天     

14年〇【3位】対オリックス  

13年〇【6位】対西武     

12年〇【優勝】対西武     

11年●【2位】対西武     

10年●【4位】対バンク 

09年●【優勝】対楽天     

08年〇【3位】対ロッテ    

07年△【優勝】対ロッテ    

06年〇【優勝】対楽天     

 

 

優勝したシーズンは2勝2敗1分

Aクラスのシーズンは5勝3敗1分

Bクラスのシーズンは1勝1敗

 

開幕戦の勝利は順位に影響なさそうw

日本一を掴み取った昨年もエース大谷で負けている事実。逆に最下位になった2013年は、ルーキー大谷の3番起用がハマって勝利を掴んでいるのが面白い。

 

…ていうかここ10年間のハム強すぎな。

Bクラスは2回のみ、優勝はなんと5回。

ファンは恵まれていますね。うん。

 

開幕戦は勝っても強いとは限らないし、負けても弱いとは限らない、143分の1の試合に過ぎないってことを予め再認識した上で!

 

今日の試合結果!

で……

ファイターズ、

ライオンズに大敗

 

散々、負けても大丈夫と保険かけた上で負けてしまったハムさん。大丈夫、まだはじまったばかり!と思えばいいとは言え、悔しいスタート。 

 

さて、試合内容を振り返りましょう。

 

本日のスタメンは、なんと、3月8日に俺が予想したスタメンが的中!

 

個人的に、攻撃戦略の幅が広がる2番田中賢介を推していました。賢介は.270以上の打率.350以上の出塁率が期待できる好打者です。そして、バントも上手くて(2007年には58犠打)足も速いので(昨年22盗塁)上位にいれば、得点力アップを期待できます。

 

1番西川が出塁、ここで打席にはベテラン田中賢介。バントも盗塁もエンドランもバスターも考えられるケース。器用な賢介なら何でもこなしてくれるでしょう。更に賢介は左打者であるため(捕手の二塁送球の投げやすさ低減させて)ランナー西川の盗塁をアシストすることが可能、また、併殺打を減らすことができるのは大きな利点です。

 

また、ランナーを返すことを期待できる上に、出塁して6番以下につなぐことができる近藤を5番に置いたのもポイント。

 

そんなこともあり、今日は得点をぽんぽん取ることを期待して、大事なのは先発有原の投球。野球はピッチャー次第のスポーツですから。

 

 

初回の有原は素晴らしかった。

ストライクを投げ込む姿勢、素敵です。

 

2回の有原、西武の上手い攻めも重なり、2点を奪われるものの、内容は決して悪くない。

 

 

何とか援護したいハム打線。

全体的に当たりは悪くないものの、西武の好守によって無得点。

 

西武のルーキー源田にもファインプレイ。

西武の正遊撃手不足問題にピリオドか!?

 

点が中々入らないまま、有原も好投。

そこで、あの男にまさかの一発が飛び出す。

 

イトゥイズゴーーーーンヌッ!

 

 

今年も逆転のファイターズ。こんな呑気なことを考えながら迎えた次の回に悲劇は待っていた。6回表。相手クリーンナップの連打味方のエラーが重なり、なんと有原が6回途中6失点で降板。無念。思わず僕も叫ぶしかない。

 

 

その後は新戦力公文石川直也の好リリーフ。二人とも頼れる戦力になりそうだ。

鍵谷と武田久がひっそりと1失点してることは忘れよう。

 

 

結局、打線の援護もソロホームラン1本のみに終わり敗戦。悔しくてビール2本目(オールフリー)を飲みながら記事を書いています。今日はライオンズの守備が見事、打線はやっぱり強力、ファイターズはその逆だった、ということやね。

 

 

でも、ハルタクが今年も機能しそうだということ、横尾や石井に出場機会が早くも回ってきたことは大きい。気になるのは、翔さんの減量とオールドスタイルがハマるのか。僕個人的にはカッコいいなと思っています。うん。

 

 

 

昨年までのハムと西武が入れ替わってる説がありますが、今後もファイターズを熱く応援していきます。

以下、ハイライトです。

 

 

ちなみに、始めてみたファイターズ貯金。

まだ0円のままです。明日こそ卓にヒット!

 

斎藤佑樹が完封したら10万貯金待ったなし。

広告を非表示にする